印鑑とスーツを着た男女

印鑑を綺麗に押すにはどうすれば良いの?

印鑑ケース

日常のさまざまな場面で必要となる印鑑。婚姻届にも利用しますよね。中には大切な書類もあるわけなのですが、そこで綺麗に押せないとちょっと気持ちも下がってしまうというもの。そこで、綺麗に印鑑を押すためのコツをご紹介させていただきます。まずは朱肉を付ける際ですが、ぐっと力を込めて押してしまうのではなくポンポンと何度も優しく押すようにしましょう。女性の方ならチークをイメージするとわかりやすいかと思います。朱肉を付けすぎてしまうと見た目が汚くなってしまいがちですので、軽く何度も触るようにしてくださいね。もちろん朱肉の質が低下してしまっている場合もありますので、古くなっている場合は買い換えましょう。
次に押す場所ですが、捺印マットがあるかどうかで仕上がりはかなり違います。家に一枚用意しておくといざという時に便利ですね。無い場合はティッシュや紙で代用することもできますがやはり仕上がりには差が出てしまいますので捺印マットの購入をおすすめ致します。もちろん小さな物でも構いません。おすすめは小さなポーチを用意して、印鑑と一緒にしまっておくことです。そして押す時は適度な力で垂直に押します。印鑑が紙についたら、軽く「の」を書くように力を入れると全体が綺麗に見えますよ。